FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にんげんっていいな 

♪坊や~ よい子だ金だしな~

の替え歌で有名な(違)、母親が子供に見せたい番組不動の1位を誇る(たぶん)、あの、まんが日本昔ばなしがかえってきました。
ポケモンもマジレンジャーもいいけど、やっぱりこういう番組も一つ二つはあって欲しいな、と思います。

ところで、オープニングのこの歌もいいけど、エンディングの

♪くまのこ見ていたかくれんぼ~

ってやつも好きですねぇ。
特に

♪おしりをだした子いっとうしょう~

てとこが、わけわかりませんが何となく、うん、いっとうしょうだ!と嬉しくなります。

で、昨日改めてこの歌を聴いて、目からうろこでした。
これって、動物の子供が人間の子が遊んでいるのを見て「おうちに帰ったらほかほかごはんにぽちゃぽちゃお風呂がまってて、人間の子供っていいなぁ、僕もおうちに帰ろっと!」っていう歌詞だったんですね!!
わたしゃ、

♪いいな、いいな、人間っていいな

ってのは、「あぁ、苦しいことも辛いこともあるけど、やっぱり人間っていいよ、捨てたもんじゃないよ」とほかほかご飯を食べぽちゃぽちゃお風呂に入りながら、しみじみ思う歌かと思っとりました。
(それじゃ人生の酸いも甘いもかみしめたオヤジのつぶやきみたいな歌詞だ^^;)

あとの謎は、<おしりをだした子いっとうしょう>だけだな。

リサイクルなら何でもありか? 

昨日の夜、毎週7時から放送されている、いろんな裏技を教えてくれる某テレビ番組を見た。
その中に、不要なダンボールをリサイクルして便利グッズを作る、というのがあったのだが、どうしても突っ込みたくなるものばかり。

1.便利なアクセサリー収納グッズになる!
三角に折って、模様のついたテープを張ってダンボール地を隠す。
どこが便利かというと、断面の波型の部分にネックレスを一つずつ入れると絡まないんだと。
それにしても、小学生の工作のような、すんごい安っぽいアクセサリーケース。
しかし、泥棒のめくらましには逆にいいかも。
まさか小学生の工作に、ティファニーのネックレスが入ってるとは思うまいて。

2.Tシャツが簡単にたためる!
筋を入れた四角いダンボールにTシャツを広げて、筋を4つ折ると、簡単きれいにTシャツがたためるんだと。
何十枚もたたむならともかく、2、3枚のTシャツなら手でたたんだほうが簡単だと思うが?
てか、Tシャツたたむの、簡単じゃん。
(が、これを見ていたチビがやりたがって大変だった。結局ダンボールを探して作ってやったが、1回やってみせたら終わり。人騒がせな番組だ。ったく)

3.まきすになる!
ダンボールの片面をはがし、波波の面を出して、巻寿司などを作るときのまきすがわりにつかうんだと。
それはまぁいいとして、出演者の一言にダンナが反応した。

ある出演者「キャンプなんかの時もいいかもね。」

キャンプで寿司つくるか、普通?
ダンナの意見に激しく同感。

4.スリッパになる!
どっからどーみてもダンボール。
こんなスリッパ履くくらいなら裸足でいます。
来客に見られたらどうする。

もし、私の感じ方が暴論だと思われたら、ぜひ公式サイトで実物をご覧になってください。
少なくとも、最後のスリッパはうなずいてもらえるかと。

でてこい、シャザーン 

奥さんご存知ぃ?
今ね、お笑い界では

ギター侍

ってのが人気なんですってよ!

えっ?!今更ですか?
すみませんね、どーせわたしゃ遅れてますわよ。

というわけで、先日ようやくギター侍さんをテレビで見ることができました。

でぇ、思ったのが

牧伸二さんのウクレレ漫談みたいじゃん。

そして、
あぁ、小学校の頃、日曜の楽しみは「大正テレビ寄席」だったなぁ
と思わず懐古してしまいました。

そういやパペットマペットは、「大正テレビ寄席」によく出てた、「レッドスネークカモ~ン」みたいじゃないか。

え・・・・と・・・・書きたかったのはそれだけで・・・・特にオチはなく・・・・
自分でも「だからどうなんだ」と自問自答したい今日の日記です。

あ~あ、やんなっちゃった あ~んああ、おどろいた

<追補>
タイトルも意味なし、懐かしいから書いただけです。
懐かしいもの、追加。
親指トム、てなもんや三度笠、マハリクマハリタヤンバラヤンヤンヤン、宇宙少年ソラン、スーパージェッター

テレビ番組あれこれ 

昨日の「デ〇レンジャー」なんだけど・・・

とある店で買い物をしているデ〇レンジャーを、店の外からこっそり見ている凶悪宇宙人という冒頭だったんだけど・・・

どーみても地球離れした凶暴な顔に
宇宙服。

デ〇レンジャーに見つからんでも、
町中大騒ぎになると思うのだが。


それにしても
われながらすごい絵だ(恥)



数々の伝説的チャンピオンをうんだ「TVチャ〇ピオン」
1月6日放送は
「全国もちつき王選手権」
だと。

もちつき王って・・・。

つか

どーやって決めるんだ、もちつき王・・・。


テレビでときたまある、超能力者に事件の犯人や失踪した人を透視させるという番組。
私はこの手の番組が嫌いだ。

超能力者の力で解決した事件って本当にあるのだろうか?
あやふやな透視で、核心に迫ったように見せて、結局何も解決しないままってことばかりではないか。
本当の超能力者なら、最近起こったあの悲惨な事件の犯人の、手がかりでもいいから警察に示せないのか。
それができない超能力なら、超能力者なら意味はない。

バラエティ番組なら別だが、殺人を扱ってるのだ。
真剣に作っているように見えても、超能力を持ち出した時点で、あざとさが感じられて仕方ない。
毎日地道に捜査している大勢の警察関係者を思うと、なんだか許せない気がするのだ。

先にも言ったように、こういった番組が嫌いなので最近はほとんど見たことがない。
なので、私が言ってることは的外れかもしれない。
もしかしたら、こういう番組にも意味があるのかもしれない。
例えば、事件を掘り起こすことで、新たな目撃者が現れたりすることもあるだろう。
そのために、視聴率をあげるために、超能力者という存在が必要なのか・・・。

「伊〇家の食卓」の裏ワザって… 

今年も早いものであと2ヶ月。
年賀状も発売になり、また、年賀状図案に悩む季節になりましたね。
来年は酉年かぁ、またイラストをネットで探さねば。
ちなみに今年の年賀状は、ネットで見つけた、ぶらさがった3匹の猿のイラストでした。
そこに、家族3人力を合わせて、という深い意味があったことなど、誰も感じてはくれなかったろう。

そうそう、トリ年、で思い出しましたが、先日の「伊〇家の食卓」、ご覧になりましたぁ?
とってもかわいいイラストが誰でも簡単に描けちゃう裏ワザ

人さし指にインクをつけて、ヒヨコを描きたいと思った所に押し付けます。
まずは頭、そして体、と2箇所横に押します。
この時、上下の位置をちょっとズラして押すのがポイント。
そして、ペンで目やくちばしなどをちょこちょこっと描けば、かわいいヒヨコの出来上がり!
指紋がヒヨコのフワフワッとした羽根の感じになるんです。
来年の年賀状にピッタリですね~♪

指紋がフワフワっとした羽の感じに・・・ならねーよ!どーみても指紋だって!!

と思ったのは、私だけでしょうか。
年賀状になんて使えねぇーーー・・・

まてよ・・・使えるかも・・・・

ダンナと私とチビの指で大中小のヒヨコを描き、ヒヨコの親子ってのはどうだ?
↑ヒヨコの親はにわとりです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。