FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツンとこないの サロン●プロ 

40代になってめっきり増えた白髪。
昨日、家で白髪染めしたんだけど、ほんとにツンとこないのね、サロンドプロ。
白髪染め歴4年ですが、今まで使った中で一番匂いがしないし、ツンとこない。
部屋の中に匂いがこもって家族大ブーイングということもなく、あの匂いで気分がわるくなるんだよーーーーっつう人にはマジでおすすめ。
(※なんかタイコもちみたいになっちゃったんで、念のためネットで調べたら、色持ちが悪いという意見もありました。)

にしても、白髪が増えるのは、年のせいもあるだろうけど、育児の心労もきっとあると思うわ。
子供も悩むけど、親も悩む。

というわけで、本当のタイトルはこちら。

「一年生の人間関係・その後のその後のその後のその後」

いや、この話題、あまりにしつこ過ぎて、↑のタイトルじゃ素通りされそうだったから、無理やり白髪染めの話から入ったわけですが。(;^ω^)

今朝のこと。
起床後、ぐずぐずが始まった。
土・日忘れていた、A子ちゃんとのやりとりを思い出したらしい。
「嘘ついてないなら堂々としてればいい」と言っても、
「ふしんしゃ こわいもん~」
と泣く。
どういうことかと言うと、
1.下校時A子ちゃんが仲間外れにする。
2.おれ、ひとりぼっちで帰る。
3.不審者にさらわれる。
4.怖い
ということらしい。
不審者にさらわれる確率なんて、交通事故にあう確率より低いと思われるが、うっさいので下校時途中まで迎えに行くようにしたらようやく落ち着いた。

とにかく、お母さんはもうA子ちゃんに電話しないから、自分でちゃんとA子ちゃんに話しなさいと言っておいた。
子供が「どうして?」と聞くので
「この間Nちゃんにバカと言ったでしょ。もしNちゃんのお母さんが「どうしてバカと言ったの!」とりゅうに電話かけてきたら嫌でしょ?」
と言うと、なんとなくわかってくれたもよう。

さて今日の下校。
途中まで迎えに行くと、めちゃめちゃ嬉しそうな息子。
英語あてクイズを出したりして、みんなと一緒に和気藹々と帰った。
雰囲気的には全然問題なさそうなんだけどなぁ。

でー、その下校途中、A子ちゃんが息子に言った。
「今日遊べる?」
知らん振りしてたけど、内心、キタ――(゚∀゚)――!! って感じでしょうか。(笑)
息子、一呼吸おいて
「今日は・・・遊べない。」
とはっきり返答。
今度はもう「嘘ついた」とは絶対言われないね。

でも、私としては家で一人でゲームしたりするより、A子ちゃんと遊べばいいのに、と思うんだけどねぇ。
ま、仕方ないけどさ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sunakakebaba.blog108.fc2.com/tb.php/774-3090da26

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。