FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケモンフェスタ2007・人おおすぎ その1 

ごめんなさい、私が悪うございました・・・・

思わずそう土下座して謝りたくなる様な、ポケモンフェスタでございましたよ。
7月15日(日)早朝7時に家を出て、電車とバスで向った先は、福岡YAHOO!ドーム。
余裕で開場の9時前に着くと思いきや、ドームに近づくほどに大渋滞。
なんとか9時過ぎにドームに到着し、さぁ入ろうと思ったら・・・・

何、この行列?

行けども行けども最後尾が見えず。
どーにか最後尾にたどり着いて、そこから会場に入るまで30分はかかったでしょう。

ようやく中に入ったら

人、人、人。
行列、行列、行列。

いやぁ、ポケモンの人気がこれほどとは・・・みくびっておりましたよ、ほんと。
というわけで、冒頭の言葉が出たわけです。

とりあえず一番面白そうな、わくわくサファリっつうのに入ろうとしたら・・・

待ち時間100分。

行列慣れしていない私ら田舎もんにゃ想像を絶する時間ですよ、これ。
でも、どのアトラクションも行列は一緒だろうし、せっかくはるばる来たのに何にもせずに帰るわけにもいかないしと、ダンナと子供を並ばせました。
一人700円もするんで私はパスし、園内をうろうろ。
が、どこもかしこも人の山さ。うんざり・・・

そして2時間過ぎた頃、ようやく二人が出てきました。
プレイ時間、2分だったそうです。
2時間待って2分遊んで1400円ですか。そーですか。

次は「アラモスタウンの花火大会」って奴に並びました。
待ち時間40分。わくわくサファリに比べりゃかわいいもんです。
これは5分くらい楽しめましたよ。
ま、ポケモンの花火がスクリーンに投影されるだけですけどね。
花火が上がってポケモンが浮かび上がると
「ルカリオー!」「みゅうー!」
などと子供たちの歓声が上がります。
もちろん息子も名前を呼びながら嬉しそうな顔。
お母さん、その横顔を見てなぜだかちょっとうるっときちゃいました。
というわけで親子3人、5分で1500円、ささやかな感動付。
サファリに比べると、コストパフォーマンスは良いとは言えましょう。
が、基本的にはぼったく・・・いや、子供が喜べばいいのです、野暮なことはいいますまい。

というわけで、9時半に会場に入り、2分と5分のアトラクションを楽しんだだけなのに、すでに時間は12時をとっくに過ぎてます。

お腹が空いて来たし、人混みに頭も痛くなってきました。
もちろん、会場内の飲食コーナーはどこも行列でお話になりません。
ドームを出て食事することにし、その前に、会場内にポケモンセンターが出張出店してるんで、買い物でもして帰ろうと思ったら、ここもまた長蛇の行列・・・。
10分ほど並んだんですけどね、列さっぱり動きゃしません。
そこまでしてポケモングッズ欲しいですか、自分?と自問自答し、子供には違うところで買ってあげるからと説得し、とっとと行列離脱ですよ。

でもって、アトラクションはパルポイントカードってのをあらかじめ買ってそれで支払うのだけど、余ったポイントで抽選くじを引けるようになってるのね。
200円分余ってるんで2回抽選出来るのだけど・・・
その抽選くじもものすごい行列。
200円のために何十分も並ぶ気力は四十路夫婦にはございません。

そうしてようやく会場の外に出た時の開放感。
まっすぐ歩いても、人とぶつからなくてすむんだ!
行列に並ばなくていいんだ!!
どんなにか嬉しかったことでしょう。

しかし、
数分後に新たな行列が待っているとは知る由もないpico家であった。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。