FC2ブログ

カレーそぼろ弁当 

というわけで、カレーそぼろを作ったわけですが。

甘辛の鶏そぼろならなんとなくわかるんですけど、カレーそぼろってのは未体験なもんで、ネットでレシピを見つけ、量を4分の1にしました。

材料は、合いびき肉、カレー粉、しょうゆ、砂糖、水。
作る要領は、普通の鶏そぼろと一緒です。

でー、もともとの味を知らないので、甘くすればいいのか、辛くすればいいのかよくわからず、砂糖を足しちゃ味見し、しょうゆを足しちゃ味見し、カレー粉を足しちゃ味見し、再び砂糖を足しちゃ味見しているうちに、なんだかお肉が固くなってしまいました。
カレーそボロボロ弁当です。
味もイマイチぴんと来ません。
簡単に言うと、甘辛の鶏そぼろにカレー粉を入れた味です。
美味しいかと聞かれれば、返答に詰まる味です。
これでいいのでしょうか?と自問自答しましたが、ダメと言われてももう後戻りは出来ません。
だって余分なおかず、買ってないもん。
(ちなみにその他のメニューはいり卵、チーズちくわ、ほうれん草の胡麻和え、ポテト、フルーツ)

でも、子供は大喜びです。
実は出来上がったお弁当を見た時
「なんか色が違うみたい・・・」
と呟きましたけどね、無理やり「カレーそぼろだ、わーい!!」と思い込んだようでした。
それにしてもよっぽど嬉しかったのでしょう。
いつもより30分も早く、幼稚園に行くと言います。
家を出る時、おばーちゃんに
「今日、ぼく、カレーそぼろ弁当だよ!!」
と大声で報告します。

そんな子供のはしゃぎっぷりを見ながら
微妙な味付けと、固いミンチのカレーそボロボロ弁当を思い出しつつ
もしかしたら子供の言ってたのは、キーマカレーっぽいのだったかも
という懸念がよぎる母なのでした。

子供の反応は、夜、追記します・・・・

子供の反応:
母「今日のお弁当、どうだった?」
子「まぁまぁ美味しかった。でも卵がいらんやった。」
母「じゃ、卵入れなかったら、またカレーそぼろ入れていい?」
子「・・・・どうでもいい。」

少なくとも、とびきり美味しかったわけではないようです。(^^;

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sunakakebaba.blog108.fc2.com/tb.php/592-3e957e7e