FC2ブログ

子供部屋をつくりました 

子供部屋って何歳くらいから必要になるもんですかねぇ。
同居の我が家は、1階が義父母、2階が私達親子の居住部分になっていますが、2階は寝室と居間の2部屋しかないんですよ。
廊下が無駄に広いので、その辺をしきって作ろうか、なんて考えてます。
まだまだ先のことですけどね、でもそんな日もすぐやってくるんですよね。

というわけで、ふと思い立って、先日の日曜、夫婦二人がかりでチビの部屋をつくってやりました。
 ↓ジャーーーーン↓

犬小屋ではありません。
顔を出しているのは我が家の箱入り息子です。
決してポチとは呼ばないでください。

表札、呼び鈴、郵便ポスト付。
軽量小型、持ち運びも簡単。
通気性抜群、煙突もありまっせ。

いえね、子供用品の通販誌を見ていたら、ダンボール落書きハウス(クレヨン付)ってのがありまして、チビが喜びそうだなぁと思ったんです。
が、どーせ最後には燃えるゴミ行きになるものを、3000円も出してケチな夫婦が買うわきゃありません。
台風接近中の28日夜、近所のホームセンターで、箱型に組みたてられるダンボールを買ってきて同じようなものを自作したのです。

製作費用:ダンボール2枚 500円、窓用のセロファン 200円
製作時間:約2時間
苦労したところ:ケガ防止のため、ダンボールの切り口にテープを貼るのが面倒だった。
チビの反応:当日 出たり入ったりものすごく大喜び
2日目 時々思い出したように入る
3日目 ・・・・・(やっぱり自作で充分だったぜ。)
難点:置いとくと部屋が狭くなる。4日目にしてすでに邪魔者扱い。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sunakakebaba.blog108.fc2.com/tb.php/224-9978e977