FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タラバガニの秘密 

GWの北海道旅行の目玉の一つに、三大カニ(ズワイ・タラバ・毛蟹)食べ放題というのがあり、旅行が決まって以来、我が家にはカニ禁止令が交付されました。
というのも、こころゆくまで味わう為にも、カニに飢えた状態にしておきたいからです。

カニは断固食べるべからず。
サラダに入っているカニかまさえも取り除き。
いじめられているカニは助けて海へ返します。
(食べ放題の時に帰って来いよ~。)

もはや「カニってどんな味だっけ?」とその味すら記憶に遠く、
全身を「カニいつでも来い!!」状態にストイックに追いこんだ私達夫婦に、昨夜見逃せない番組が放送されてました。

「偽タラバガニが出まわっている?!」

簡単に言いますと、タラバガニと同じ科で、非常によく似たアブラガニっつうのがタラバガニとして売られているんだそうです。
卸値でアブラガニの方が3割ほど安く、味はやはりタラバガニに比べると落ちるらしいのです。
ただ見た目は本当によく似てて、素人に一番わかりやすい見分け方は、甲羅の中央下部の突起の違い。
奥さん、よ~~く覚えておきなさいよ。決して損させませんから!←みの憑依中

  タラバガニは6つ、アブラガニは4つ

これだけ、これだけですよ~。

実は今日、激安スーパーで確認してきました。
「生タラバガニ 1500円」
この大きさでこの値段?安い!安いじゃないっすか~!!
えと、えと・・・いち、にぃ、さん・・・四つ、突起が四つ!!

正体見たり、アブラガニ!!
食べ放題の時も、しっかりチェックしようと思った次第です。

ただし、アブラガニアブラガニで美味しいらしいんですよ。
たぶん私も今まで、アブラガニタラバガニと信じて、旨い旨いと食べてたはずです。
だって、安い時しか買わなかったし。
食べ放題のカニなんて、一番怪しいような気がするんですけどねぇ。
いや、アブラガニでも食べるけどね。←食うのかよ
でも、アブラガニさんも、名前を詐称して売られるのは本意じゃないはず。
こういう消費者を欺くようなやり方は、絶対許されるべきじゃないと思います。

最後に付け加えますと、カニ禁止令など出さずとも、我が家がカニを食べることなんて滅多にありませんです。(^^;

もひとつ付け加えますと、カニ、カニと連呼してますが、タラバガニ科は正確にはカニではなくやどかりの仲間なんですよね。
皆さんご存知とは思いますが、念の為。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sunakakebaba.blog108.fc2.com/tb.php/138-634abb1a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。