スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘きカカオの香りに我を忘れ 

チビはチョコボール(ピーナツ)が大好きである。
小袋に入ったのを義母から貰って、モグモグと食べていたチビに、「おかあちゃんも一つ頂戴」と言うと

イヤッ!! もうないのっ!!

と逃げるチビ。
3個あるじゃねーかよ。

「一つだけでいいの。一つだけおかあちゃんも食べたい。お願い~うううう」

と泣き崩れると、そろそろと近づき、私の頭を撫でて・・・・

残りのチョコボール、全部自分の口に入れやがった。

ったく、この意地汚さは誰に似たんだか。

と嘆きながら、チビが寝ている隙にこそこそとアーモンドチョコをむさぼり食う母なのであった。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sunakakebaba.blog108.fc2.com/tb.php/104-5b8c1850

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。