スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕食材料宅配、その顛末 

2月4日と2月9日の日記に書いた夕食材料の宅配。
結局2月は2週間とりましたので、その感想を少々。

◆便利さ
そりゃもう、買い物に行かずにすむわ、献立は考えずにすむわで、便利さはこの上ありません。
しかも私が頼んだのは、野菜は皮むいてカット済み、調味料はついてるので味付けもおまかせ、30分もあれば2~3品できるつう感じで、ほんとに楽ちんでしたわ。

◆無駄なし
必要なものが必要な量だけ、必要な形で入ってますから、無駄はまったくありません。
上に書いたように、皮なんかも剥いてありますので生ゴミも減ります。
その代わり、一つ一つビニールパックされてるんで、そっちのゴミが結構増えます。(^^;

◆ボリューム
結構量は多いです。
うちみたいに高齢の両親と同居だったりすると、量はあまり要らないので、人数分頼んだらちょっと食べきれないくらい。

◆味
私はまあまあ美味しいんじゃないかなと思いました。
たまに「これはちょっと・・・」っつうのもありましたけど、好みの問題もあるでしょうし。

◆コスト
最初は1日4人分1300円は安い!!と思ったんだけど、配達された食材を見るとやはり少し割高に感じました。
例えばある日のメニューは、さんまの揚げ煮、豆腐の和風あんかけ、味噌汁だったんですが、さんまはスーパーで買えば1匹100円以下ですからねぇ。
でもまぁ、買い物に行かなくてすむ、味付けもおまかせなどの分が値段に含まれているわけで、それを思うとそれほど高くは感じません。
自分でメニューを考えている時は、義父母の好きな物とダンナの好きな物、と言う風に二重メニューっぽくなり、その分食費もかかってたので、それが無くなった分節約になったかもしれません。

◆まとめ
便利だし、コスト的にもまあまあだと思います。
ただねぇ、炒め物や揚げ物など、油を使った料理が多いんですよ。
義父母はもちろん、私ら夫婦も最近あっさりしたものを好むようになりましてねぇ。(年だな~)
それにうちみたく好き嫌いの多い家庭には、やはり厳しいもんがありますわ。
サーモン嫌いなのに、鮭のムニエルだった時は、みんないやいや食べてたもんなぁ。
ダンナは食べ残し、インスタントラーメン食べたし。(^^;
義父に至っては、中華系はまず手をつけないしさぁ。

というわけで、私としてはその便利さに至極名残惜しいのですが、宅配はしばらくお休みです。
近い将来私が仕事を始めたら、また利用するかも。

でも、チビが0、1歳児の頃で、買い物もままならない時期に知ってたら、絶対利用してただろうな。
あの頃に知り合いたかった・・・(笑)

◆今の気持ち
あ~、また献立考えなくっちゃ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sunakakebaba.blog108.fc2.com/tb.php/103-5114fe6f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。