スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の成長 

今日、ちょっとおふざけなことをしたら、息子に

「何やってんの、いい歳して。」

と言われた。

ついこの間までは笑ってくれてたのによぉ。
スポンサーサイト

夏休み途中経過 

ああだこうだしているうちに、夏休みも折り返し地点を過ぎました。
息子は夏休みをすっかり満喫しているようでございます。

ええ、宿題以外は。

もう4年生なんだからと、子供の自主性に任せていると、そりゃあもう見事なくらい宿題しようとしない。
さすがに心配になって、
「夏休み中に宿題終わらせないと、ゲーム没収だかんね」
とそれとなく言うと、「うん・・・」と生返事。

その上、先月たっての願いでベネッセの進研ゼミをはじめ、届いた時だけ有頂天になったものの、結局半分以上手付かずだし。
(たっての願いの真相は、付録の望遠鏡が欲しかっただけらしい。←それも興味を持ったのは最初だけ、あっという間に放置)

いよいよとなったら、学校の宿題と進研ゼミ、徹夜してでも終わらせるつもりだけど、量が結構多いんで、1日2日の徹夜じゃ終わりそうにないのですよね。

同じような経験をお持ちのお母様は
「本人が一度懲りないとわからないわよ。」
とおっしゃいますが、息子の場合、ぎりぎりでも何とか出来ちゃったら、
「ぎりぎりでも大丈夫なんだぁ!!(はぁと)」
となり、来年もまた同じ轍を踏みそうな予感。

ともかく

息子を信じることにしよう。
しかし、そんなに宿題したくないもんかねぇ?
さっさと終わった方が、気分的にもすっきりして、夏休みをエンジョイできるってもんじゃないかねぇ?

って、まぁ、私自身も偉そうに言える子供時代を送ってたわけじゃないけどさ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。