スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pico一家が トムソ●ヤの森に 出会った~ 

夏休みの思い出 ◆キャンプ◆8月12日~13日

12日の午前中、息子はとにかく虫が大好きなんで、お盆に少し足を伸ばして山にでも出かけようかとネットで昆虫採集によさげな場所をいろいろ調べていたのだが、
「どーせならキャンプなんてどう?」
と思い立ち、急遽小旅行と相成った。

目指すは「トムソ●ヤの森」という、我が家から1時間ほどで届くキャンプ場。
ここは常設テントがあるので、キャンプ初心者の我が家にはちょうどいい。
飯盒は借りられるようなので、んじゃカレーでもするべと、材料や米、鍋などを用意し、現地では煮るだけの準備をしていった。

途中ラーメン屋で少し遅い昼食をとり、午後2時30分頃に現地に到着。

キャンプ場は山の中腹くらいにあり、そこそこ整備されている。
常設テントはお世辞にもきれいとは言い難いが、3人で使うには十分な広さ。
子供とダンナはさっそく虫取り。
私は日陰でDSで、ポケモンのレベル上げ。
平地よりはいくらか涼しいが、やはり暑い。
かーちゃん、キャンプを思いついたことをちょっぴり後悔する。

午後5時頃から夕食つくりにとりかかる。
借りてきた飯盒を洗おうと中を見たら・・・

実は今回のキャンプで一番の痛恨がこれ。
底に焦げがこびりつき、めちゃくちゃ汚く、取れきれなかったご飯粒もある。
洗っても洗ってもきれいにならず、つか、洗うほどに黒いすすが浮いてくる。
もうどうしようもないので、観念してその飯盒でご飯を炊いた。

初めての飯盒炊爨で心配だったわりに、ご飯自体はほとんど完璧に炊き上がり、カレーも無難に出来て、子供とダンナは普通に食べていたが、私はあの汚れがトラウマになって食欲ないし、ちっとも美味しく感じられなかった。
かーちゃん、キャンプを思いついたことをかなり後悔する。

教訓:キャンプ場の飯盒は借りるもんじゃない。

食事の後は、再び子供とダンナは虫取りで、私はDS。
DS持ってきて良かったよ。←何しにきてるんだか。
9時頃に就寝。
夜になると少し涼しくなり、寝苦しいほどの暑さではなかったが、汗でべたべたの体と固い床で熟睡できず、何度も目が覚める。
翌日は6時前に起床。
朝食前に例によって子供とダンナは虫取り、私はDS。

朝食は昨日購入していたパン。

さて、今日は山の上の方まで行ってみようかと思っていたら、ポツポツ雨が降り出した。
雨が降っちゃあどうしようもないので8時頃にキャンプ場を後に。

雨は降ったりやんだり。
このまま帰るのもつまんないので、ナビや携帯で調べて虫がいそうな公園などによるも、なぜか目的地に着いたとたん土砂降りに。。゚(゚´Д`゚)゚。

結局正午頃に家に帰り着く。

肝心の虫の成果はほぼゼロ。
それでも子供はキャンプはめちゃめちゃ楽しかったらしい。
しばらく、また行きたいとうるさかった。
そんなに喜んでくれるとやはり嬉しく、かーちゃん、キャンプを思いついて良かったとちょっとだけ思う。

でも次にキャンプする時は、テントじゃなくてエアコン完備のコテージみたいなところがいいなぁ、かーちゃんは。
でもって、食事はどっかのレストランで食べてさ。
(それ、キャンプじゃない)
スポンサーサイト

隊長!!ついていけないであります!! 

2週間ほど前でしたか、ついに我が家にいらっしゃいました、ビリー隊長。
・・・・といっても借り物ですけどね。(詳細は6月25日日記)

早速やってみました。









とてーーーもついていけましぇぇぇぇん

1日目、2日目は基本プログラムで、ストレッチメインなんだけど、ポケモンでいうならはがねタイプの私の体は、まるで定規を差し込んでるかのように硬い、堅い、固い。
股割りひとつとっても、DVDの中の皆さんのように、足開かんし、かかとつかめんし、背中曲がらんし。

もちろんテンポは遅れまくりで、体の動作はズレまくり。
そんな私の姿はかなりブザマだと思われ、もしこの姿が盗撮されてYouTubeなんかに流された日にゃ、舌噛み切って自害も辞さぬ・・・と思うほどのみっともなさ。

そんなこんなで開始10分もたたぬうちにヘロヘロでしたよ、ええ。
50分の長丁場、まともにやれたのはストレッチとストレッチの間に入る足踏みくらいだったです。(そこ、休憩の部分だから;´∀`)

中盤以降は、隊長の掛け声にあわせて体を揺すっていただけのような気がします。
そんな風ですから、50分終わった時の達成感もいまいち感じられず。
当然ダイエット効果もまるでなし。

まぁ1日だけで、それもこんなだるだる状態でやって効果が出るわきゃないですよね。
続けるうちに体も少しずつ慣れてくるはず。
毎日続けていけば必ずや効果が見えてくると信じております。
生暖かい目で見守ってください、隊長!

といいつつ、まだこの1回しか実行してなかったりします。
だってね、どなたかが書かれてましたが、50分時間を作るのってなかなか難しいのですよ。
特に今は夏休み中で子供がいるし。(言い訳)
とりあえずあと3枚ありますから、一応全部やってみてから返却することにします。
基本プログラムすら満足に出来ないのに、その他のがまともに出来るとは到底思われませんがね。
私には6月25日の日記の、10分間の運動くらいがちょうど良いみたいです。

残暑厳しき折・・・ 

あー、ブログの投稿ページを開くの、久しぶりのような気がする。
書きたいことはいっぱいだけど、いかんせん書く暇がない。
いや、暇はあるんだけど、子供がいたりダンナがいたりすると細切れ時間になっちゃうし、気分的にもなかなか落ち着いて日記を書く気になれないんだよね。
で、とりあえずネタ忘れ防止のためにメモっとく。

1.ビリーズブートキャンプ
2.キャンプ
3.バーベQ
4.コロジカル
5・・・えーっと・・・忘れた(;´Д`)

とにかく、夏休み終了まであと12日がんばろうぞ。

親でもふと悩む宿題 

小1息子の夏休みの宿題の、ひらがな書き取りプリントの問題がちょっと面白かったので。

↓これなんすけどね・・・


絵の言葉を、絵の下のマスに書きます。

まず、一番左。
答えは「かせい」。
さすがにこの絵だけじゃ無理だと思ったのか、漢字で「火星」と書いてあります。
でも、小学一年生、まだ漢字も習ってないっつのに、「火星」て。

その次は、これはまぁ普通に「とけい」

真ん中のはちょっと難しいよ。
答えは「えいが」
スクリーンに映ってるのはオバQでしょうか。

4番目は「すいえい」そのままですね。

そして一番右、これは「れいてん」ですね、たぶん。

その他、違うページには「はいひーる」(ハイヒール)とか「ういすきい」(ウイスキー)などもありました。
ウイスキーなんて普通に知ってるんですかね、一年生。
うちの息子のボキャブラリーが貧困なのかもしれませんが、もちっと小学1年生にあった言葉をお願いしたいものです。(´・∀・` )

本日も晴天なり 

今日は、小学校のプール監視の当番日でした。
炎天下のプールサイドで、2時から3時30分まで立ちっぱなしですよ。
(30分ごとに5分の休憩はあったけど。)
あまりの暑さに死にそうでした。
そして、UV対策もしていったというのに、しっかり焼けてしまいました。

しかしこのプール監視っての、かなり神経使いますね。
万が一のことがあったら大変だもの、目を皿のようにして監視してたわ。
こんなに長時間集中したの、久々じゃないかしら。
暑いのもだけど、精神的にも疲れちゃったよ。

昨年までは父兄に加え、監視員を雇ってたらしいのですが、今年は父兄だけになったそうで、予算的なことなのか、他に理由があるのかわからないけど、父兄だけってのはやはり不安な気がするなぁ。
まぁ、父兄だけだから逆に真剣に監視せざるを得ないってところはあるかもしれないけどね。
ともかく、無事に何事もなく終わって良かった。

夏休みの宿題 

ようやく8月に入りましたねー。
夏休みもあと28日です、がんばりましょう、全国のお母さんたち。

さて、夏休みの宿題、うちの学校はこんな感じです。

●ドリル(国語と算数各6ページ&まとめのテスト各1枚)
●一行日記
●こくご・さんすうプリント(B4用紙各15枚)
●あさがおの観察日記(3枚)
●おてつだい
●おんどく・計算カード(たしざん、ひきざん)の練習
●絵日記(3枚)
●自由研究or工作 1点

毎日のノルマとして、国語と算数のドリルorプリントを1枚ずつと、1行日記と計算カードの練習1回と、6月号から放置していたコラショ(チャレンジ1年生)のワークブックの算数と国語を1ページずつやらせてます。
毎日の勉強時間は1時間くらいかかってるかな。

で、7月末現在の進捗状況は、
●ドリル完了
●あさがおの観察日記1枚
●絵日記1枚
●コラショ6月号完了

なんつーか・・・

私の子供のころよりも、ちゃんと勉強してるよ、うん。
↑低学年の頃、まるで勉強した記憶がない人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。